ホーム  > アイストアジャパンニュースコラム  > バイアグラの人気は?

バイアグラの人気は?

日本で認可されているED治療薬にはバイアグラ・レビトラ・シアリスの3種類があります。


日本で売れ続けているバイアグラの実力とは?


日本で売れ続けているバイアグラの実力とは

バイアグラはこの中でいまだに根強い人気を誇っています。ただ目を海外に向けると、この3つのED治療薬の中で一番販売数が多いのはシアリスと言われています。欧米ではウイークエンドピルという別名で呼ばれており、効果の持続時間が長いことで人気を博しています。日本でシアリスがまだ海外と同じほどの人気が出ていないのは、知名度の低さが大きく影響していると考えられています。いまだに多くの人はED治療薬=バイアグラというイメージが強くあるので、EDになったらまずバイアグラを試してしまうのです。

これは病院やクリニックで処方してもらう場合でも、個人輸入代行店を通して購入する際でも同じ状況です。バイアグラは日本で初めてED治療薬として認可され実績を積み重ねてきた薬ですから、確かに効果を確実に感じることができます。そうすると多くの人はそれに満足してしまい、新たなED治療薬を試してみるということをしません。

これが日本でレビトラ・シアリスのシェアが大きくならない理由でもあります。確かにバイアグラは効果がありますが、レビトラ・シアリス・バイアグラジェネリックの「シルデナフィル120mg」にもそれぞれ魅力がありますので、いろいろ試して自分に合うED治療薬を使ってもらいたいというのが正直なところです。とはいえ、バイアグラがこれほど日本で人気があるのはなぜかも考えてみるのは大切なことです。人気があるものにはそれなりの理由が必ずあるからです。


バイアグラのあまり知られていない人気の秘密とは?


バイアグラは知名度の高さと実績の多さが人気の秘密ですが、他にも多くの魅力があります。例えばバイアグラの魅力のひとつに、効果が出るまでの時間が挙げられます。空腹時にバイアグラを服用すれば最短30分で効果が発揮されます。ですから、急にセックスができそうな雰囲気になった時など、バイアグラを一錠でも持っていればチャンスを逃すことはありません。

ED治療薬のひとつであるシアリスは効果が発揮されるまで2時間から3時間かかると言われていますから、急な状況の変化に対応することができません。これでは、急に巡ってきたチャンスをみすみす逃してしまうことになりますから、バイアグラの即効性はいざという時に助かります。バイアグラに即効性があるとはいえ、持続時間も5時間から7時間ほどあるので、1回のセックスにかける時間を考えると十分にあると言えます。バイアグラに限らずED治療薬を使う人にとって気になるのが副作用です。

バイアグラは副作用が出るとはよく言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?多くの人は副作用とは重篤な障害を生み出すものと考えているようですが、バイアグラの副作用で現れるのは顔のほてりや目の充血、頭痛といったものだけです。副作用を気にする方は多いのは事実とはいえ、それほどナーバスになる必要もないでしょう。結論として、バイアグラとは多くの人気を得るにふさわしいED治療薬と言うことができるでしょう。