購入はこちらへ
ホーム  > バイアグラ  > バイアグラ効果に関する体験談 その2

バイアグラ効果に関するed治療体験談 その2


ここでは、バイアグラを使ってEDを克服されたと言う方の体験記をご紹介しています。体験談を見てわかる事は、バイアグラ(viagra)効果がベットタイムだけに限らないと言うことがうれしいですね。充実した夫婦の繋がりが、毎日の生活を変えるということがよくわかります。


早くからED気味だったと言う40歳代の男性


baiagura-ed.png

「私は、若い頃からあまり自信がなかった方でしたが、40歳を過ぎた頃から性生活が難しい状態になっていました。妻は、それを知ってか知らずか、その話題には触れないようにしてくれてはいましたが、私としては辛いところがありました。しかし、バイアグラを紹介されてからは、私たちの生活がまったく変わってしまったのです。

それまでは、買い物に出かけても手をつなぐ事がなかった、映画を見に行っても肩に手を回すことができなかった、家の中ですれ違う時に自然に体に触れてやることができなかった、なぜなら、私はEDだったからです。妻の気持ちに私が答えてあげることができなかったからです。でも今はちがいます。バイアグラのおかげで、妻との生活全般が替わったのです。感謝しています。」

* ジェネリックED薬が大量にあるのはどうして?
* バイアグラでEDを予防できるのか?
* 処方 バイアグラについて


バイアグラを使用している70歳代男性


「私の場合、60歳の後半になるとほとんど勃起することがありませんでした。もう完全に男性としての機能が終了したのか思うと人生が終わってしまったようなとても悲しい気持ちでした。あきらめきれずに、ダメでも元々と、思い切って医師に相談したところ、服用タイプED治療薬バイアグラを処方してくれました。年齢的なこともあり、はたして十分なバイアグラ効能があるものか、副作用は大丈夫かと心配したのですが、それは無用でした。

初めてバイアグラ100mgを飲んだ時から、私は生まれ変わりました。長年連れ添った妻が昔のように満足しているのが何よりもうれしく思います。妻も大変喜んでくれています。老後の夫婦の暮らしが大変充実した実りの多いものとなっています。いつまでも二人で豊かな人生を送るために、バイアグラは私の老後を完全に新しいものとしてくれたのです。」


バイアグラで夫婦仲が良くなったと言う男性


「私は、少し肥満気味ではありますが健康な方です。仕事は大手の会社で会計の責任者をしています。仕事が精神的にストレスの多い事もあってか、家に帰ってきても仕事の事が頭の中に残り、妻の事を考える余裕があまりありませんでした。そんな毎日が影響してか、気がついてみたら勃起不全症になっていました。妻は、気にしなくていいとは言ってくれましたが、男としてのプライドが傷つきました。早速、妻と共に医師を訪ね、バイアグラを処方してもらいました。

最初の数回は、感覚をつかむのに少し苦労しましたが、今では週に2回はバイアグラのお世話になっています。バイアグラ効果のせいか、気のせいか、生活にも張りが出てきたように感じます。それは夫婦仲が前より親密になったことが大きいと自分では感じています。けして安い薬ではありませんが、この先もお世話になっていくと思います。」


関連リンク