購入はこちらへ
ホーム  > バイアグラ  > バイアグラを使う前の基礎知識

バイアグラを使う前の基礎知識


バイアグラを使う前の基礎知識

バイアグラは男性の勃起不全症を治療、改善する薬です。勃起不全症は、陰茎が十分に勃起しない事を言いますが、一般的には、まったく勃起しない人だけでなく、ちょっとだけ硬くなるけど硬さが十分でなくて、性行為に至る事ができない場合を含めて勃起不全症ととらえています。これらの人達に有効な治療薬が、このバイアグラだという事なのです。

* コラム バイアグラ(ばいあぐら)について


バイアグラは誰でも使えるのか


バイアグラで治療するのは、男性の勃起不全症です。男性がこの症状で悩むのは、性行為が思うように出来ないから、つまり、バイアグラでの治療には、性行為が出来るようになるという大きな目的があります。性行為とは関係がない方には、バイアグラは普通必要ない事になります。ですから、バイアグラを使える方は、成人男性である事となっています。女性にも、必要ない薬ですが、違った目的で(不感症、性欲減退治療薬)使われる女性用のバイアグラが別途あります。また、バイアグラを使用できる年齢の上限も、個人の健康状態が関わってきますので、あってないようなもの。基本的には65歳以上の男性は、専門家とよく相談の上、有効成分の含有量の少ないものから使い始めるというただし書きがあります。


バイアグラを使えば必ずEDが治るのか


バイアグラはED治療に効果がある成分、シルデナフィルを含んだ医薬品です。バイアグラに限らずどんな医薬品でもそうですが、効き目には個人差があります。一人一人の体質や健康状態、病歴や生活習慣、年齢といったもの、また、薬を服用したときの状況や、精神的なものも薬の効果に影響してくるでしょう。一般的には、バイアグラを使った事のある人のおよそ7割から8割の方に、何らかの効果があるという事がわかっています。効果の程度がどのくらいかと言う事もですが、その効果に満足できるかどうかが、ED治療といった視点から見た時の、またひとつのポイントでもあります。バイアグラで必ずEDが治るとは言えませんが、決して安くはない薬であるにも関わらず、バイアグラを続けて使用する人が多い現状を見れば、バイアグラを使って、かなりの確率で症状の改善が見られているのは事実のようです。


バイアグラの効果に関する基礎知識


バイアグラの効果は、薬を飲んだ後およそ1時間ほどしてから現れ、効果は服用後4時間ほど続きます。バイアグラの効果は、性欲と共に発揮されます。性欲が起こらなければ、陰茎が勃起する事はありませんから、薬の効果を見る事はありません。性欲が起これば、勃起が起こり、十分に硬くならなかったものがしっかりとした硬さになり、その分サイズも大きくなったと感じる人もいるでしょう。しっかりした勃起は、性感を高め、性行為から得る喜びを増してくれる事になるはずです。通常、効果のある時間内に性欲を感じるたびに勃起が繰り返し起こります。バイアグラの薬1錠が性行為1回分というのではないわけです。また、バイアグラは効果のある時間が終われば、薬の効果はなくなります。もとの状態にもどるわけです。バイアグラでのED治療は、性行為のたび、その1時間前に服用するという方法で行うのです。

バイアグラの効果

  • バイアグラ服用後1時間で効果が現れる
  • バイアグラの効果は服用後約4時間続く
  • バイアグラは性欲が起こらないと効果を発揮できない
  • バイアグラの効果持続時間内であれば、性欲に合わせて複数回の勃起が可能

関連リンク