購入はこちらへ
ホーム  > バイアグラ  > バイアグラ通販に関するコラム  > バイアグラ100mgを通販で購入する

title_ばいあぐら購入はこちらへ
banner_period

バイアグラ100mgを購入する

baiagura-ed.png

男性の性機能障害である勃起不全症を治療するアメリカファイザー社のED治療薬バイアグラは、青い色をしたひし形の錠剤です。薬の有効成分はシルデナフィルで、この成分がどのくらい含まれているかによって、薬の効果が違ってきます。どの錠剤が良いかは、人によって違ってきますが、ファイザー社が製造する錠剤の中で最もシルデナフィルを多く含み、最も大きな治療効果が期待できるのが100mgの錠剤です。日本では取り扱われていないバイアグラの100mgの錠剤ですが、バイアグラの通販を利用すればこの100mgの錠剤も日本から購入する事ができます。


通販で購入できるバイアグラ100mgの種類


通販で購入できるバイアグラの100mgの種類は次のとおりです。

上記のように通販を利用して購入できるED治療薬バイアグラには、大きく分けて2種類があります。ひとつは、ブランド品と呼ばれるアメリカファイザー社製のバイアグラ(バイアグラと呼べるのはこの薬だけ)、そしてもうひとつが、バイアグアと同じ有効成分を含み同じ効果が期待できるジェネリック(一般名シルデナフィル)薬です。ここでは、ブランド品バイアグラをみてみます。

通販で購入できるバイアグラは青い色をした錠剤です。ブルーダイヤモンドとも言われていますね。ダイヤモンドの様な形をしているのかなと日本の方が想像すると、どんな形になるか分かりませんが、アメリカの人がダイアモンドと言うと想像するのはひし形になります。また、希少価値のある青いダイヤモンドの高価な価格にバイアグラをなぞらえてなのか、それくらい効果に価値があるという意味合いも含まれて、錠剤の形からついた別名と言う事になるでしょうか。

通販で扱われているのは有効成分のシルデナフィルが25r入ったもの、50r入ったもの、100r入ったものの3種類の錠剤です。通販で購入する時はこの3種類の中から選ぶ事になります。ここで、日本でバイアグラを処方してもらったことのある人には、わかると思いますが、海外には100rの錠剤があるという事です。

日本国内で処方されるのは、25rと50rの錠剤だけとなっていますから、通販で100rのバイアグラがあるのを見て、偽造品なのではと心配した人もあると聞きました。でも安心して下さい。日本では、取り扱われていないだけで、100rのバイアグラの錠剤はちゃんと存在するのです。

日本で販売されていない100rのバイアグラは海外からの通販で。初めての通販ご利用には、バイアグラ通販の手順 その1についてというコラムの内容がヘルプになるのではと思います。ご一読ください。

ここで25rについて説明しましょう。バイアグラがアメリカなどで処方される時は、高齢であるとか、他に何か病気があって薬の使用を気をつけなくてはならないとかでなければ、通常、25rではなく50rか100rが処方されるのが普通です。25rの錠剤は、例えば毎日の服用してEDを予防するなどの違った目的として医師が処方する事例があります。また65歳以上の高齢の方の最初の使用には25rからをすすめるなどの使い方がされています。海外からバイアグラを紹介する通販の専門店では、この様な事から普通の方には需要の少ない25rを扱っていないお店もあるようです。


通販で初めてバイアグラを購入する時は


もし、ある男性が始めてバイアグラを通販で購入する場合、どのような事に気をつけたら良いでしょうか。

通販でバイアグラを購入する時は、インターネットを通して注文する事になりますが、とにかく、初めての注文なのであれば、知っている人が使っていて大丈夫だとわかっているとかではない限り、信頼できるかどうかちょっと不安も残る初めて利用するお店であるわけですから、お店の信頼度を確認する意味でも、まずは試しに少量を注文してみることです。その注文の商品が、どのように届くかを見極めてから、次回から希望する量をまとめて注文したら良いのです。→初めてばいあぐらを購入する時


関連リンク