購入はこちらへ
ホーム  > バイアグラ  > バイアグラと男性ホルモンの関係

バイアグラと男性ホルモンの関係


男らしさの元とも言える男性ホルモンの一種であるテストステロンですが、バイアグラを服用した男性のこのホルモンの数値が、バイアグラ服用前よりも増加するという興味深い話もあります…。

* 購入 バイアグラについて
* バイアグラ(ばいあぐら)について|アメリカドラッグ専門のアイストアジャパン


バイアグラがテストステロンの数値を上げる?


baiagura-ed.png

ばいあぐらとテストステロンの関係ははたしていかなるものなのでしょうか。バイアグラを服用したらこのテストステロンの数値が増加するという事が本当なら、大変興味深い話です。通常、テストステロンの数値には、かなり個人差があり高齢の域に達しても若い頃と変わらないホルモンの値を維持している男性も結構いるとの事でもあります。本来なら少しづつ減少するはずのこのホルモンが、ストレスなどの影響で急激に減少した場合、男性型更年期障害という症状が起こることが最近では知られるようになっているとの事です。

男らしさのもと、テストステロン

このホルモンは、筋肉を発達させたり、性的衝動を起こさせたりするので、男性が男性らしくあるために必要な物質だ、精力の元だなどと言われたりしますが、男性が思春期を迎える頃からこのホルモンの分泌は盛んになります。そして通常30歳代に入った頃から自然に少しずつ減り始めるとの事です。

男性にもある更年期障害

女性の更年期障害はよく耳にしますが、男性の更年期障害とはどんな症状で現れるのでしょうか? 女性のようにのぼせや倦怠感などの同じような現れ方をするのでしょうか?症状として一番よく言われるのが、やはり性欲の低下、朝立ちの減少、性的能力の衰えといった性生活に関する問題です。他には、筋力の低下を感じたり、体力が続かなくなったりといった肉体的なものから、気持ちがうつになったり神経質になったりといった精神的なものがあるようです。テストステロンの数値があがれば、この様な男性の更年期障害も改善の道が開けるわけです。バイアグラはそんな方向からの効果もあるということになります。


バイアグラとホルモン療法


更年期の症状が深刻な場合は、男性ホルモンの不足を補う男性ホルモン補充療法もあるくらいですから、バイアグラの服用で男性ホルモン・テストステロンが増加するのでしたら、ありがたいことだと思いませんか。勃起不全の治療としてバイアグラを服用しながら性生活が充実してくると、心も体も若返る感じを受ける方がいらっしゃるのは、このホルモンの増加の影響もあるのかもしれませんね。


バイアグラは性生活を充実させる


バイアグラ自体には、性欲を起こさせる効果のある物質は含まれていませんが、この薬の服用を続ける中で、性行為の頻度が増し、そうするうちに性生活への喜びも増えれば、体の中に自然と活力(精力)が蘇ってくることも期待できるでしょう。男性ホルモンを増加させる効果がバイアグラにあるという話も、まんざら信じられないことではないようです。


関連リンク