ホーム  > 早漏薬プリリジー

プリリジー

早漏
banner_period
早漏薬



早く漏れてしまう早漏は、勃起不全症とは別のもうひとつの性機能障害として男性の性の悩みの多くの部分を占めている症状、中には勃起不全症と早漏を併せ持つ方も少なくなく、若い人の間にもみられ、性の悩み相談などにも多くよせられる相談事になっているようです。

勃起が長く持ちこたえることができれば、それだけ性行為から得る快感が多くなるのが普通。射精に至る時間が短いと言うことは、そこから得る事ができる快感や喜びも少ないという事になります。そして、それは男性一人の問題でなく、相手にも関係してくる事。一人で早く終わってしまう男性に女性はがっかり、でも、どうしようもならない現実。円満な二人の関係には、充足した満足いく性の関係が条件のひとつなのですが、早漏はそれを妨げる困難な問題のひとつとなっています。

勃起不全症の場合は、バイアグラなどの薬による治療が可能になり、完璧とはいえないまでも、かなりの確立で多くの方が薬の効果を得ています。性機能障害に希望の光があてられてるようになった大変喜ばしい発明です。1錠の薬がEDの症状を改善したわけです。

ならば、同じ性機能障害の早漏は、バイアグラのような薬での予防、治療ができないのでしょうか。


早漏予防


早漏は、ほとんどの場合が精神的なものが原因となっている心因性のものであると言われています。感じ方が敏感すぎる為、射精をホールドできず早く到達してしまう、つまり、射精を自分の意思でコントロールすることができないわけです。

早漏の定義は、2分。しかし、たとえ2分以上持ちこたえたとしても、相手の女性よりも早く終わってしまうのだったら、早漏の枠組みに加えられる事になるでしょう。性行為は、女性が満足するのを待って男性が射精に至るのがベストの形。性生活で自分が満足できているか、相手を満足させてあげられているか、この部分、決して無視する事のできないポイントなわけですね。

数分のタイミングのずれが、気がつくと修復できないくらい深い溝を二人の間に作っていたなどと言う事にもなりかねないのです。

でも、早漏だからと言ってあきらめないでください。早漏は薬で予防が可能です。敏感すぎる感覚を少々鈍らせる事で気持ちが高ぶるのを遅らせ、射精に至る時間を長くする事ができます。陰茎に直接塗るタイプのものや、服用して脳内物質に働きかけ、敏感な感覚をブロックするタイプの薬があります。これらのものは、勃起不全症の服用薬との併用ができます。


早漏治療


大丈夫です、早漏は治療可能です。

勃起不全症をバイアグラなどで改善し、若い頃のような力強い勃起を取り戻すことができた、せっかく取り戻すことができた若さを、少しでも有効に長く維持したい。そんな方は、勃起不全症の治療と早漏治療を平行してすると良いでしょう。

服用のバイアグラのようなED治療薬で得る事ができた薬の効果と、早漏を治療して長い時間勃起を継続させる事で、大切な時間を更に喜びのある、更に実りのある、更に充実した時間にすることができるでしょう。


早漏薬


早漏を治療する方法には、塗布タイプのクリームを直接陰茎にぬって感覚をガードする方法と、服用タイプの薬を呑んで、脳に働きかけ感じ方をブロックする方法があります。塗布タイプのものは、性交為の直前に直接陰茎に塗り、外部からの刺激をやわらげるようにします。挿入する時が一番刺激が強いと言われていますので、まずは、その瞬間を乗り越えるわけです。また、摩擦の刺激からも、塗布したクリームが適度にガードし、外的刺激から誘引される気持ちの高まりを遅らせます。当店では塗布タイプのクリームとして男性用のラブラブをご紹介させていただいています。自然成分からできたクリームは、体にも優しく、少量であれば口にしても特に問題もなく、メンソールの爽快さが使用感のよいクリームです。

このクリームは、ED治療薬や早漏防止の服用薬と併用して問題なく、気軽にお使いいただけます。

服用タイプの早漏治療薬は、早漏防止に効果が認められている有効成分ダボキセチンを含む治療薬(プリリジーUSA)です。脳内でセロトニンを増やし、これが興奮を沈静する事になります。気持ちの高ぶるのを脳の中でスピードダウンさせる薬だと言えばわかりやすいでしょうか。この成分は、体内には長く留まる事もなく、副作用をそれほど気にする事もない薬なので安心です。また、バイアグラの有効成分をあわせて含むED治療&早漏予防薬(スポグラ)もあります。

たとえ数分であっても、勃起が長く維持できるのであれば、その数分がタイミングのずれを解消できるのであれば、性生活は、これまでとはがらりと違ったものとなってゆくでしょう。