ホーム  > レビトラ  > 一度レビトラを使い始めたらずっと使い続ける事になるのか?

一度ED薬レビトラを使い始めたら..


一度レビトラを使い始めたらずっと使い続ける事になるのか?、この問題は、案外に重要です。ED治療薬は、呑んだり呑まなかったりしたからと、人の生死に直接関わってくる薬ではないので、一度呑んだからと、一生使い続けなければならないような薬ではないですね。使うか使わないかは、あくまでも本人の自由意志に任されることになります。ですが常にレビトラで得る事のできる治療効果を実感したいのであるなら、一生使い続けるという状況にもなる可能性はでてきます。バイエル社製のED薬レビトラを使い続けることになるかどうかは、治療効果の現れ方や、ご本人のEDの原因がどこから来るものか、また、薬にかかる出費との相談にもなってくるわけです。


レビトラを何回か使うだけでOKの場合


baiagura-ed.png

皆さんは、一旦勃起不全症になってしまったら、もう一生この病気と向かい合って生きて行かなければならないと思っていませんか? 闘病生活というには、ちょっとおこがましいかもしれませんが、EDとの闘いも列記とした闘病のひとつ。当事者にしてみるならば、よくあるそこら辺の病気よりも、心身ともに更に辛い状況下での毎日となる事だってあるEDです。たかがED、されどEDなのです。

さて、レビトラなどのED治療薬はEDの症状を完治させる薬ではないと言うのが一般的な理解となってはいますが、しかし、これらの薬を使うことが間接的にEDを完治させる事につながる、そんな場合が中にはあります。それが、心因性の原因からのED治療です。比較的に若年層の方に多い心因性のEDですが、わかり易い説明をするなら、レビトラを使って自信を回復したら、薬の力を借りないでもよくなるケースがあるというのです。

過去の失敗や恥ずかしい記憶があるため、またそうなるのではないかという恐怖から来るストレス。必要以上の緊張は勃起にマイナスになる事がわかっています。肉体的には何ら問題がないわけですから、何回か薬の力を借りて成功したあとは、リラックスして臨めるようになるものです。薬の力を一時的に借りることで、過去の辛い記憶から開放されるということ。持ち前の力を発揮できるようになれば、数回のレビトラの使用でED治療完了となる場合があるというわけなのです。


レビトラを使用しながら生活習慣を改善する努力をした場合


特に、心因性からのものでもなく、勃起の機能面でも大きな問題がない人で、それ程まだ高齢という域にも達していない人の中には、レビトラを服用しながら症状がよくなって行く人がいると言います。レビトラでの治療と平行してこれまでの勃起不全の原因を作っていたと考えられる生活習慣を改善して行くことで、自力での勃起が可能になる人達がそれです。止められないで来たタバコ、毎日数本吸うだけでも、体に与える悪影響が計り知れないタバコを、一日に数箱も吸っていたなら、いくら薬で治療をしたとしても、思ったほどのED治療効果が得られない場合がある事の反対のケースです。

特に、勃起不全とはまだ縁がなさそうな30代や40代の男性の場合、肉体的にもまだまだ高齢とは言えませんから、毎日の生活習慣を改善することでEDの症状の改善が充分に期待できるわけです。深酒、暴飲暴食をやめるなどの食生活の改善。徹夜を減らし、夜遅くまでコンピューターの前に釘付けになるようなことをやめて規則正しい生活を取り戻す。適度な運動を継続して行い体重を落とすことでコレステロール値は下がる事が考えられます。禁煙は言うまでもありません。このような努力で、薬に頼らなくてもよいくらいまでに勃起の力が回復する事があると言います。そうなれば、薬の助けも要らなくなりますね。


血管損傷からのEDをレビトラで治療をする方の場合


これまでに揚げた以外の原因からのED、例えば血管損傷、血管障害など、生活を改善しただけではどうにもならない原因からのEDを持っている人の場合、レビトラで得る事ができる勃起の実感を得るためには、常にED治療薬の助けが必要になってくる事になるかもしれません。でも、レビトラを服用すれば、そのたびにほぼ確実な治療効果を得る事ができるとわかっていますから、治療にかかる費用面などの現実と向かい合って、無理をせず、ご自分のペースにあった治療を行なえばよいのです。


関連リンク