ホーム  > レビトラ  > レビトラ販売を利用して、夫婦の性関係が改善できるか

レビトラ販売を利用して、夫婦の性関係が改善できるか


baiagura-ed.png

* れびとらはバイアグラより効果が強い?

レビトラなどのED治療薬が、専門医の処方で使用されるようになり、また、オンラインの通販でも販売されるようになって、ED治療の世界が活気付いています。アメリカのFDAが認可したED治療薬は、現在のところ3種類ですが、どれもそれぞれに効果のある薬であると評価されています。

2009年にアメリカの健康関連の情報を扱うHHSエージェンシーによって発表されたリサーチ結果によると、これらのレビトラなどの医薬品3種の中で、どの薬が最もED治療に効果的かということに対する、明確な答えが出なかったと言う事が示されていました。EDは、中高年の男性によくある性機能障害のひとつで、EDは陰茎が勃起しないまたは、勃起を持続できないという症状のこと。アメリカだけでも少なく見ても150万人以上の男性が何らかのこの症状を持つと考えられています。


レビトラ販売を利用して夫婦関係修復に期待?


性行為が思うようにできなくなるEDの症状に苦しんできた多くの男性の希望に答えた薬と言えるこれらのED治療薬ではありますが、これらの薬が、EDであるが故に、難しくなっていたと男性たちが主張する男女の関係をどこまで修復してくれるのかということにも少なからずの関心が寄せられている事は当然のこと。さて、その答えはいかに。

中高年男性の性欲についてハーバード大学の助教授アラン・アルトマン氏と性のセラピストの資格を持つハンフリング氏によってまとめられたリポート「Sexuality in Midlife and Beyond」によると、はっきりしている事は、男女の性関係に重要な役割を果たすのは、肉体的な性機能ももちろんであるが、それ以上に男性の精力、精気、十分な性欲がもっとも大きく影響してくると言うような内容として要約されています。

このリポートの中で、男性が気持ちが高まりいざベットにとなった時に、もし十分な勃起が起こらなかった場合に、女性はどのように思うかと言う事に触れています。まずほとんどの女性が、この人は自分に関心がないから、気持ちが乗らないので勃起が起こらないと考えると言うのです。男性側にしてみると、気持ちは乗っているのに、実際に勃起しないので、その事をどう説明しても、言い訳にしか聞こえないことになるでしょう。また、男性の面子があって、勃起できないことを相手に伝える事自体が大変困難な事であると言えるでしょう。


レビトラ販売を利用する人に求められる十分な性欲


また、男性がレビトラ販売などを利用してED治療薬を手に入れて使ったとしても、男性自身に十分な性欲が起こらなければ、薬は働かないと言う事をはっきり知らないといけないとも言及していました。彼らは、EDの原因は肉体的な機能的な問題からであるので、レビトラなどで、性機能の具体的なところは治療する事ができるが、男女間のその場のフィーリングまでを、この薬に期待してはいけないと言っています。

男性の中には、レビトラなどのED治療薬で、ギクシャクしていた女性パートナーとの関係をも修復できると思いこんでしまう人が確かにいます。でも、二人の性関係の問題の全てが、ED治療薬で修復できるかと言うと、そうではないという事を理解しなければならないということなのです。

ここでは、もし、二人の性の関係がギクシャクしている人は、ED治療と合わせて、性欲が沸く様にする為の何らかの努力が必要になるという事を記しています。レビトラを販売するオンラインの通販店も、性欲の補強が薬のパフォーマンスの向上に大変重要な役割を果たすと、アドバイスをしています。これは、レビトラなどのED治療薬を使った人が、性欲がなくて薬の効果がなかった事を知らずに、ただ薬が効かなかったと苦情をいってく人が多い事への対策のひとつでもあるでしょう。レビトラ販売を利用する人が薬の効果を十分に得るためには、十分な性欲がある事が求められると言うわけなのです。


関連リンク