ホーム  > レビトラ  > レビトラ通販  > レビトラ通販の利便性

レビトラ通販の利便性


レビトラ通販の利便性

ED治療はしたくても、病院を訪ねるほどでもないし、サプリメントでEDの改善を試みては見たけれど、芳しい成果が上がっていない。EDによく効く薬があるのは知っているけれど、入手方法が今ひとつよく分からない。病院で処方してもらう以外の購入方法が知りたい。そんな方には通販が便利です。バイアグラに続いて発売され、早くよく効く薬と評判のレビトラ通販についての説明です。

ED薬レビトラの個人輸入について書かれたコラムはいろいろありますが、どの記事も参考になる内容が掲載されています。重複する部分があるかもしれませんが、次にあげるコラムれびとら通販に関する基礎知識についても、このページの通販の記事と合わせて一緒に閲覧していただければためになるはずです。


通販で入手できるレビトラ


通販というのは、通信販売の事ですね。お店に行かないで品物を購入する方法です。通販は近年、コンピューターの普及とともに急速に発達しています。医薬品の分野でも通販が利用されているのです。ED治療薬レビトラ通販、はたしてどの様な仕組みになっているのでしょうか

ブランド品を購入

レビトラはドイツの製薬会社バイエルの製品です。日本では医師の処方箋がなければ入手が困難なこのバイエル社のブランド品レビトラも、海外からの通販で購入することができます。会社を休んで時間を作り、離れたところにある病院をその都度訪ねたりといった手間が要らないのです。

購入できる20rの錠剤は一番効果の強い薬

レビトラの錠剤は有効成分バルデナフィルを20r含んだ錠剤が一番強い薬となっています。その次に強い薬がバルデナフィルが10rの錠剤ですから、その薬の2倍分の有効成分が含まれている事になるわけです。10rと20rでは、薬の効果にはっきりとした違いが感じられる事になるでしょう。どうせ買うならよく効く薬をと思うのが人の気持ちです。レビトラ通販でレビトラを初めて購入する時は、20rを5回ほど使ってみて、自分に効果が合うかどうかを確認してみます。もし、効果が強すぎると感じるようであれば、次からは10rの錠剤を購入すると良いと言うわけです。


どのくらい注文すると良いか


通販のサイトでは、いろんな単位でレビトラが販売されていますが、初めて購入する時は、やはり少量から注文する事になるでしょう。もし、初めて使うお店であるなら、きちんと届くのを確認する意味でも、30錠や60錠などと大量買いは2回目以降にするべきです。初めての購入は、20rのレビトラを少なくとも5錠以上注文すると良いかと思います。初めて使う薬がED治療に効果があるかどうかを正しく確認する為に、最低5回は同じ薬を使ってみるべきだからです。


購入できる錠剤の種類

次のとおりです。

  • レビトラ 20r (成分バルデナフィル20r)
  • レビトラ 10r (成分バルデナフィル10r)
  • レビトラ 5r (成分バルデナフィル5r)

ブランド品のレビトラは3種類の錠剤がありますが、ED治療薬としては、主に有効成分バルデナフィルが10r入ったものと20rのレビトラが処方されているようですね。5rの錠剤もありますが、わざわざ時間とお金をかけて海外から取り寄せる通販で扱われるレビトラは、10rと20rが主流になっているようです。


オンライン通販


レビトラ通販は、週刊誌や月刊誌、新聞などを見てもその中の広告には、おそらく見つける事はできないだろうと思います。レビトラ通販は、海外からの個人輸入といった形を取りますから、インターネットで検索します。レビトラを海外から送ってくれるお店は、検索サイトですぐに見つける事ができるはずです。

* レビトラ通販の現状

インターネットからレビトラ通販のお店探し

レビトラ通販のお店探しはいたって簡単です。むしろ、たくさんのお店の中からどのお店にしようかと悩む事になるでしょう。レビトラの一般名は、バルデナフィルですが、通販のお店の中には、ブランド品のレビトラと後発品であるジェネリックのレビトラの両方を扱っているところがあります。また、ジェネリックのレビトラだけを扱っているところもあったりします。もし、ブランド品のレビトラを購入したいのであれば、お店を探す時にちょっと気をつけなくてはならない事があります。それは、レビトラとジェネリックのレビトラの区別がきちんとできていなくて、ちょっと分かりつらいサイトがある事です。レビトラと書いていても、よくよく見てみるとジェネリックの事だったりする事がありますから注意しましょう。

いつでも何処からでも

レビトラの通販は、やはり何と言ってもいつでも週7日24時間営業中なのが一番ありがたいかもしれないですね。いつでもお店が開いていると言う事です。また、お店を地図で探して最寄の駅まで電車に乗って、駅から歩いて10分、道に迷って人に尋ねたりなどと言った時間と手間がかかりません。病院を探して、人目を気にして玄関をくぐると言った事も必要ない事になります。朝でも夜でも、会社の休憩中でも、また旅行先からでも出張先からでも、どこからでも注文できるのが通販のありがたいところです。

信頼できるお店で

レビトラ通販が便利だからと、何処のお店で頼んでも同じかと言えばそれはちょっと違ってきます。例えば電化製品をA店で買った時とB店で買った時では、同じ製品であっても価格が違う事がありますし、使っている配達会社が違うので製品の扱い方が丁寧なA店の製品はきちんと約束通りに届いたのに、扱いが乱雑なB店から届いた製品は、箱が破れて中の製品が傷んでいたり、期日までに届かなくて困ったりする事になる場合もあるわけです。通販のお店を何処にするかは良い品物を手にするための大切なポイント、同じものを頼むのだから何処でも一緒だとは、言い切れないという事なのです。信頼できるお店探し、そのポイントをあげてみましたので参考にしていただければと思います。


信頼できる通販サイトの5つの条件


次のとおりです。

  • 通販サイトが丁寧に作られている
  • 通販サイトに誤字脱字が少ない
  • サイトの運営年数が長い
  • 店舗の所在地、連絡先、お客様窓口がはっきりしている
  • 製品レビトラの発送国がアメリカなどの先進国であればなお良い

レビトラ通販の利便性


日本では医師の処方で入手する薬レビトラ、日本でも手に入るレビトラをわざわざ海外から通販で購入する利点があるとしたら、それはどのような所でしょうか。

時間を節約

レビトラを処方してくれる病院を訪ねる手間が節約できます。一度、医師の診察を受けて、レビトラが自分に合っている事がわかれば、安心してレビトラ通販を利用したら良いのです。レビトラ通販に注文する時は、その都度処方箋を提示する必要がありません。病院を月に一度会社を抜けて訪ねる手間、近くの病院は人目が気になるからと、隣町の病院まで足をのばすような時間を節約する事になるわけです。

誰にも知られないで購入

レビトラ通販を利用する時は、お店側の人の顔が分かりません。当然、お店の人にも自分の顔は分かりません。注文するのに誰にも合う必要がないわけです。コンピューターから注文した後は、およそ1週間ほどで希望した個人の住所に、外からは何が入っているのかわからない様に梱包された状態で送られてくるので、身内の人にもレビトラを注文した事はわからない事になります。それでも、受け取りの時に同居人の目が気になる人は、郵便局で留め置く事もできますから、職場や自宅などの受け取りに行きやすい場所の郵便局留めで申し込んだら良いでしょう。

通販は経済的?

レビトラは1錠当たりが決して安くない薬ですが、海外から通販で取り寄せるなら商品の価格プラス送料が必要になるでしょう。日本で入手する時も、初診料や再診料が必要になります。初診料無料の医院は、薬の価格が若干高めに設定されているかもしれません。レビトラ通販を申し込む時は、例えば1回当たりに注文する量をある程度まとまった数を注文すれば、1回の送料は1錠でも60錠でも大きな差がないはずですから、1錠当たりの価格は当然お得となるわけです。病院までの行き来にかかる時間や費用まで考えるなら、レビトラ通販は結果的には、お得な手段だと言うことも出来るでしょう。

お得にレビトラをご利用になるもうひとつの方法が、通販で扱われるレビトラジェネリックを利用する事です。ジェネリックレビトラは後発医薬品というコラムの中では、いかに低価格が実現するのか、品質は安心かなどジェネリックついての詳しい記事が掲載されています。

レビトラ通販はストレスフリー

EDというどちらかと言えばあまり口にはしたくない症状、出来るなら人には知られたくない事実、ましてや、それを治療しようとしている事など、家族や知人に知られたくないと思っている人にとっては、いくら隣町の病院であろうとも人目が気になります。病院の待合室で知っている人に会いはしないだろうかと思い心配です。レビトラ通販の利点は、商品の注文から、商品が手元に届くまでを自分ひとりでしますので人目を気にする事もなく、不要なストレスがかかりません。健康な成人男性であれば誰でも気軽に注文できるレビトラ通販、余計な気を使う必要がないストレスフリーなレビトラの入手方法なわけです。


関連リンク