ホーム  > タダラフィルって何?どんな効果があるの?

タダラフィルって何?どんな効果があるの?


baiagura-ed.png

タダラフィル(tadalafil)って何?タダラフィルという言葉は一般の人にとってはもちろん、勃起障害の治療を受けた方でも聞いたことがない言葉かもしれません。それもそのはずタダラフィルはed治療に効き目を発揮する有効成分名で、シアリス(cialis)という名前で販売されているからです。シアリスと聞けば、edの治療を受けた方であればイメージができると思います。日本でもすでに厚生労働省から認可を受けたed治療薬です。シアリスはバイアグラやレビトラよりも後で認可された勃起不全(ed)治療薬ですので、国内では知名度が低いですが、ヨーロッパなどでは今一番人気があるとも言われています。タダラフィルが有効成分のシアリスは、米国イーライリリーが製造販売するed治療薬で、最大の特徴は効き目の持続時間の長さです。10mg錠で24時間、20mg錠で36時間効果が続くとされています。Pfizer社のバイアグラは最大で6時間、Bayer社のレビトラは最大で10時間と言われていますから、シアリスの有効成分であるタダラフィルの勃起の効能を持続させる力がとにかく強いということがよく分かります。


タダラフィルの副作用は強く出る?


タダラフィル(tadalafil)の副作用は強く出る?ed治療薬を服用する際に心配になるのが有害反応ですが、タダラフィルの場合はどうなのでしょうか?タダラフィルが有効成分のシアリスの場合も頭痛や消化不良といった有害反応は出るということが明らかになっています。とはいえ、バイアグラやレビトラに比べると症状は軽いと言われています。バイアグラの場合は服用すると顔のほてりや目の充血、頭痛や動悸といった症状のいずれかが9割以上の人に現れると言われていますが、シアリスの場合は3割程度の人にしか症状は現れないという報告もあります。それで、副作用が強く出ないed治療薬を探している方はタダラフィルが効果の有効成分であるシアリスがオススメになります。副作用が強く出ないとはいえ勃起させる効果が弱いということではないので安心して服用してみてください。勃起の状態はedになる前のような自然な感じになると言われています。人によってはあまりに自然な勃起で、edが治ったんじゃないかと思えるほどだそうです。

*シアリスの副作用について http://www.istorejapan.biz/cialis/160


タダラフィルの効きは食後でも現れる?


タダラフィルの効能は食後でも現れる?ed治療薬を服用する際に食事やアルコールの摂取に関する注意点を聞くことがあります。特にバイアグラは食事と併用するとまったく効果が現れない場合もあると言われているほどですし、レビトラ(levitra)はバイアグラ(viagra)ほど食事の影響は受けないものの、満腹状態での服用は避けるように言われています。アルコールに関しても同じで、大量に飲むとバイアグラやレビトラの効果は十分に発揮されないと言われています。では、タダラフィル(tadalafil)の場合はどうなのでしょうか?タダラフィルは他の2つのed治療薬と比較すると食事の影響は受けない薬です。また、アルコールも適量であればリラックス作用で相乗効果があります。ですから、タダラフィルが有効成分のシアリスは一番気楽に服用することができるed治療薬ということができるでしょう。効験の持続時間が長く、副作用も弱いといった多くの魅力があるタダラフィルを一度は試して使いやすさを実感してみてください。