購入はこちらへ
ホーム  > ED治療薬の購入  > ED薬を病院で処方してもらう以外の安全で安心できる購入方法は?

ED薬を病院で処方してもらう以外の安全で安心できる購入方法は?


baiagura-ed.png

ed薬は病院の泌尿器科や専門のクリニックでも処方してもらうことができますが、個人輸入代行店を利用して購入すると自宅にいながらed薬を手に入れることもできます。とはいえ「病院やクリニックでまず診断を受けないと不安」と考える方や「個人輸入代行店を利用するのは少し怖い感じがする」と思う方もいるかもしれません。

では、実際のところ個人輸入代行店でed薬を購入することと病院やクリニックで処方してもらうことにはどれほど大きな違いがあるのでしょうか?この疑問にここでは答えていきたいと思います。病院やクリニックで処方してもらうのと、個人輸入代行店を利用して購入することの違いがどれほどあるのかを知るためには、まず病院やクリニックでどのような診察が行われているのかを知ることが必要です。驚くかもしれませんが、実のところ病院やクリニックでは基本的に問診だけしか行われません。もちろん希望する場合には血液検査や心電図を撮るといった検査をすることもできますが、基本的には健康状態や服用している薬に関する質問やed薬の説明などだけで終わります。早いところでは5分ほどで問診が終わり希望するed薬を処方してもらうことができるようです。ですから「病院やクリニックでまず診断を受けないといけない」と考える必要は特にないといっても問題ないでしょう。簡単に言えば、病院やクリニックでed薬を処方してもらうためには、受付をして問診を受けて医師に希望のed薬を伝えるだけです。


個人輸入代行店を利用したed薬の購入は安全?


病院やクリニックでの処方は流れ作業的な形で行われているので、1度診察を受けていれば処方してもらう度に毎回行かなくてもいいと考える人は少なくないようです。そして「次からは個人輸入代行店で購入する方法をとってもいいかな」と考える人も多くいるようです。実際、病院やクリニックに行って服用している薬がed薬と併用できる薬剤かどうか最初に判断してもらえば、その後医師に対して頼る内容というのは無くなってしまうものです。ed薬の併用禁忌薬として何があるかは専門のクリニックのホームページなどで確認することが可能なので、最初から病院やクリニックに通わなくても問題はないと考える人すらいるほどです。では実際のところ、個人輸入代行店を利用してed薬を購入するという方法はどれほど安全なのでしょうか?

結論からすると、優良なネットショップを利用すれば何も不安に感じることはありません。医師を通さずに手に入れるとはいえ、極論医師を通しても通さなくても信頼できるネットショップを利用すれば製品の違いはないからです。ただ、ひとつだけ注意すべき点を挙げるとすれば、優良なネットショップを見極める必要があるということです。これが意外に難しいと感じる方も多くいるのですが、どうすればいいかというとアメリカで製造・販売されているed薬を取り扱っているアメリカのネットショップで購入すればいいのです。このポイントさえ押さえておけば、安心して個人輸入代行店から正規のed薬を安い価格で購入することができます。