ホーム  > EDについて  > 精力剤  > edは医薬品じゃなくて精力剤でも治る?

edは薬じゃなくて精力剤でも治る?


baiagura-ed.png

edの治療法として多くの人が思い浮かぶのが、バイアグラなどの医薬品を服用することだと思います。とはいえ、edに悩んでいる人の中には医薬品だと副作用が出る可能性が高いので、効果が少し弱くてもより安全な精力剤でedを少し改善することはできないだろうかと考える方もおられるようです。バイアグラなどは効果がてきめんに出るものの、頭痛や吐き気が出るという口コミなどを見てしまうと不安に思うようです。また、立ち方が自然ではなく射精時の快感も半減するといった口コミもありますから、精力剤でedを改善して自然に立つようにできたらベストだと思うのはみんなの共通の思いでしょう。では実際のところ、edを精力剤で改善することはできるのでしょうか?結論から言うと…個人差があるもののedの症状を改善することは可能です。ただし、edの症状が重い場合にはやはり医薬品を服用する方が確実と言えます。

* バイアグラとは?


医薬品と精力剤の決定的な違いは何?


edの症状が軽い場合は精力剤でも効果を実感できる場合があるということですが、これは試してみないと本当に効果があるのかどうか分からないという恐ろしさがあります。それに比べると、医薬品を服用すれば確実に効果は出るという安心感を抱くことができます。これが、バイアグラやレビトラに代表される医薬品と精力剤の決定的な違いということになります。確実にedの症状に改善の効果が現れるものであれば、病院でも取り扱うところが出てきてもおかしくないはずです。しかし「マカ」や「トンカットアリ」「すっぽんエキス」など精力増強剤としてよく目にする成分が病院で処方された話は聞いたことがありません。もちろんこうした成分に効果がないというわけではありませんが、ed治療薬に比べると確実性に欠けるということになります。とはいえ、じっくりとedに向き合って東洋医学的な考え方で改善させていこうと思う方には精力剤を使用するというのもひとつの方法といえるでしょう。


薬と精力剤の併用は問題ない?


基本的には精力剤を使ってedの症状を改善させていきたいと思っているものの、いざという時には医薬品に頼らざるを得ないという悩みを抱えている人は多くいると思います。そんな状況にいる方が抱く悩みの一つに「ed治療薬と精力剤の併用は問題がないのかどうか?」というものがあります。実際のところどうなのか薬剤師に聞いてみました。回答は問題ないというものです。ed治療薬には一緒の服用することができない禁忌と言われる薬があります。例えば、ニトログリセリン系統の薬・爪の水虫の薬・一部不整脈の薬・HIV治療薬などがその禁忌の薬にあたります。日本で精力剤として販売されているものには、こうした成分が含まれていませんから医薬品と併用しても問題はありません。確かにedの医薬品は1錠が高額になりますから、精力剤で改善できたらいいなと思う人の気持ちも分かります。しかし確実さや即効性を求めるのであれば、自分にあった医薬品を探す方が手っ取り早いことに間違いはありません。