購入はこちらへ
ホーム  > EDについて  > ED治療薬について  > ED治療はジェネリック薬が断然おススメ

EDはジェネリック薬が断然おススメ


baiagura-ed.png

現在、勃起不全に悩む男性は日本国内に約1100万人いると言われています。年齢層を見てみると、確かに華麗が進んだ年齢が多いのですが、驚くことに若年層も少なくないのです。加齢に伴う勃起不全なら、その原因もハッキリしていますからまだ納得がいきますが、若年層ともなるとなかなかそうはいきませんよね。それに、結婚していない男性も多いことでしょうし、女性と付き合ってく上でも重大な問題となってくることは間違いありません。そこで是非とも使用してもらいたいのが、バイアグラジェネリックをはじめとするジェネリックのED治療薬です。

これらED治療薬とEDのジェネリック薬の効き目に関しては今更説明する必要はないでしょうが、いざ使ってみようと思っても、なかなか踏み切れないのが実情のようです。なんと約1100万人もいる勃起不全患者のうち、ED治療薬での治療を行っているのはたった1割程度だけなのです。これには、恥ずかしくて病院に行けないという問題もさる事ながら、ED治療が保険適用外の自費治療とされていることも大きく影響しているでしょう。確かに毎回の診察料に薬代の事を考えると、簡単に使用できるものではありませんよね。そこで、そんな悩みを解消するためにED治療薬とEDジェネリック治療薬を安く手に入れる方法を紹介していくことにしましょう。


個人輸入業者から海外製の薬を購入


おそらく、ED治療薬を手に入れる方法は病院しかないと思っている男性は少なくないでしょう。しかし、ED治療薬の入手手段はなにも病院だけではないのです。個人輸入業者が経営するネット販売を利用すれば、通常のネットショッピングと同じ手順で簡単に購入することができます。「それって違法じゃないの?」と思われる男性もいるかと思いますが、外国製の医薬品を購入することは決して違法行為ではありません。

1ヶ月の購入数は限られていますが、外国製の医薬品を個人輸入ないし、個人輸入業者から購入するのは全然OKなのです。それにこの外国製ED治療薬は価格が安いという大きなメリットがあります。病院で購入するよりも半額以下の価格で購入できますから、高額な医薬品をする際の経済的悩みも解消することができるのです。ED薬の購入に関するコラムは→ネット通販で購入できるED治療薬は?


さらにお得なEDジェネリックの治療薬


そしてさらにオススメなのがED治療薬のジェネリックです。医薬品の開発には莫大な費用とb年月が必要となります。ですから、開発販売後はその費用を回収しなければならないので、それが上乗せされた価格となっています。これがED治療薬が高額になる理由の一つです。 これに対して、その上乗せがないのがジェネリックです。ジェネリックとは、先発医薬品の特許成分を利用して同じ効果が期待できる後発医薬品です。

先発医薬品の成分、製造法を継承して製造されますから同じ効果がある上、開発費がかかっていないため安価で販売されます。バイアグラのジェネリックがおよそ2~10分の1くらいの価格で購入できることを見てみても、驚く程のコスト削減が可能なのは間違いありません。これならば経済的に余裕のない若年層の男性でも安心して使用し続けることができますね。また若年層に限らず、値段を気にせず使用できるので、ED治療にはジェネリックの使用が断然おススメというわけです。

* 各ED薬の効果に関するコラムもあります。次のコラムを参照してください→各EDジェネリック薬の効果と効用の違い