ホーム  > EDについて  > ED治療薬について  > ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとらに関するQ&A

ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとら)に関するQ&A


ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとら)

ED治療のほとんどが手術などの外科的療法から服用薬に取って代わってからしばらくなります。気軽に誰でも高い確率でEDを治療できるようになり、最近ではEDだからと1人で悩む時代は終わったと言う感じがします。インターネットから多くの情報をすぐに得る事ができるようになった時代ではありますが、それでもまだ、一度もこれらの薬を使った事のない人の中には、どうかすると正しくED薬を理解していない方もいるようです。


ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとら)の使用方法に関するQ&A


ED薬といわれるものには、バイアグラ、シアリス、レビトラの3種類があります。どれも、血管拡張作用がある成分を含み、原因の多くが血流障害からくるEDの症状を改善します。使用方法はどれもほとんど似通っています。

ED薬の種類

  • 有効成分シルデナフィルを含む「バイアグラ」
  • 有効成分タダラフィルを含む「シアリス」
  • 有効成分バルデナフィルを含む「レビトラ」

ED治療薬はどの様な形態をしていますか?

ED薬は錠剤です。バイアグラは青い色をしたひし形状、シアリスは肌色をした涙の雫のような形、レビトラは、オレンジがかった丸い形です。錠剤のサイズは有効成分の含まれる量が増えるにつれてどの薬も少し大きくなります。錠剤ですから水などと一緒に呑むのですが、基本的には噛まずにそのまま服用する薬です。

ED治療薬はいつ呑むのですか?

ED薬は、毎日決まった時間に呑む薬ではありません。また、ある一定の期間呑む事で症状を改善する薬でもありません。痛み止めや熱さましの様に、必要な時に呑む薬です。ED薬が必要な時はどんな時でしょうか。性行為にのぞむ予定がある時です。しかし、ベットに入ってから呑むのでは間に合わないので気をつけましょう。薬の効果が発揮されるまでには、少しばかりの待ち時間が必要なのです。レビトラの場合は30分ほど前に、バイアグラやシアリスは1時間ほど前を目安に服用します。必要な状況になる事が少ない方は、週に1錠くらいですむ人もいるでしょうし、人によっては毎日でも服用する事にもなるわけです。

ED薬を使用できる年齢はありますか?

基本的に健全な成人男性であれば何歳でもED薬の服用はできます。年齢の上限はあってないようなものですが、65歳以上の方が服用する時は、医師の指導が必要だと言うような内容が注意書きに書かれていますのでその様に見当をつけると良いでしょう。20代の方でもEDになる人はおられます。また、EDとは言わないまでも、勃起の具合が弱いとか、長続きしないとか、逞しさに自信がない方もED薬を使用するケースがあります。ED薬を呑んでも大丈夫かどうかは、年齢で判断するよりも現在の健康状態、服用中の薬などとの関わりなどから判断する方が適しているのかもしれません。

ED薬は毎日呑んでも大丈夫ですか?

ED薬は、24時間に1錠以上服用しない様にとなっています。1日に1錠限りという事になりますね。毎日呑まなければならない状況になる人の場合は、毎日服用する事にもなるわけですが、必要ないのに、毎日服用するのでしたら考えものです。ただ、少ない有効成分を含む効果のおだやかな錠剤、例えばシアリスの2.5mgや5mg、バイアグラの5mgをED予防の為に毎日服用する治療法もありますから、ED薬の毎日の服用も可能なわけです。ただ、個人の判断でバイアグラの50mgや100mgを必要でもないのに毎日服用するというのは、考えものです。どのサイズのED薬をどの程度服用するかについては、専門家に相談すると安心でしょう。


ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとら)の入手方法に関するQ&A


これらのED薬は何処でどの様に入手する事ができるのでしょうか。

ED薬はどこで買う事ができますか?

正しい答えを言うならば、「日本国内でED薬を買う事はできません。」となります。薬局やドラッグストアに出かけて、薬の並んでいる棚の中をあちこち探してみても、そこには見つける事のできない薬です。日本では、3種類のED薬全てが処方箋薬となっています。医師の診察を受けたうえで処方してもらい、医師の指導のもと服用する薬となっています。日本でED薬を買いたいと思ったら、泌尿器科や性のクリニックなどに連絡をして、ED薬の処方をしてもらえるか確かめてからという事になるわけです。

ED薬は海外から購入できますか?

ED薬を海外から購入する事はできます。個人が個人で使用すると言う条件下で海外から日本に持ち込む事ができるのが、海外からの個人輸入です。品物の購入、発送、通関、配達を個人に代わって請け負う会社が、個人輸入代行会社です。今は、ED薬に限らず、様々な品物が個人輸入代行を使って国内に持ち込まれるようになりました。ED薬も、個人が個人で使用するものだけ輸入が可能です。個人輸入代行の会社は、インターネット上で簡単に見つける事ができますが、運営者の顔が見えないだけに、どの様な状況下で品物が流通しているのかなど心配な点がないわけではありません。ただ、低価格だけをアピールするお店でなはく、信用できると思えるお店を慎重に選んで注文する事が大切です。

海外からのED薬の購入には処方箋が必要ですか?

ED薬を海外から個人輸入代行を使って購入する時には、処方箋の提示が求められません。注文するたびに、医師を訪ねて処方箋を書いてもらうと言った必要はない事になりますが、ED薬は、どれも併用しては危険な禁忌薬や、注意しなければならない事などがありますので、専門家の指導なしに個人の判断で強い薬を 最初から服用するような事は避けるべきです。個人輸入代行で購入した薬は、個人の責任で服用していただく事になっています。詳しい薬の情報をしっかり得てから注文するようにしましょう。


ED薬(シアリス、バイアグラ、れびとら)の効果に関するQ&A


ED薬について一番皆さんの関心の高い部分は、薬の効果にあると思います。どの様に効き目が現れ、どの様に症状が改善するのかなど、勃起がどのくらい続くのかなど、よくある質問を紹介します。

ED薬を呑んだら効果はいつ現れますか?

ED薬の効果は、薬を呑んだ後30分から1時間ほどすれば効き目を現します。効き目は、自然に現れるのではありません。解熱剤は30分ほどすれば自然に熱が下がりますし、頭痛薬も呑んでしばらくすると頭の痛いのがよくなります。しかし、ED薬の場合は、ジッとしていただけでは効き目は現れないのです。薬を呑んだ本人が、刺激を感じなければなりません。性的に興奮する事で勃起の指令が脳から出された時に、ED薬の効果は発揮されるのです。この事を理解していない場合、薬を呑んでも何の変化も起こらないと戸惑う方が出てくる事になるのです。そして、効果には、時間の期限があります。バイアグラやレビトラは4〜5時間ほどで効果がなくなります。シアリスは通常24時間ほどすると効果がなくなります。

ED薬の効果はどのように現れますか?

ED薬の効果は、勃起の硬さや強さ大きさとして、まず感じられると思います。柔らかくて挿入が困難で性行為に支障のあった人は、硬さとして感じることでしょう。硬くなると言う事は、血液がたくさん陰茎につまった状態です。大きさも普段より大きくなって感じる事にもなります。また、性欲にあわせて何回でも短いサイクルで勃起すると言う人もいます。感じ方は人によって違いはしますが、今までに経験した事のないくらい逞しい勃起、若い頃に戻ったような感じとED治療薬(勃起不全治療薬)の効果を形容する人もいます。一度勃起したら、どのくらい勃起が続くのでしょうかと聞く人がいます。射精すれば勃起は一旦終了しますが、効果持続時間内に再度性欲を覚えれば勃起はまた起こるでしょう。決して、効果持続時間内中ずっと勃起が続くわけではありません。

ED薬は性欲も起こしますか?

ED薬は、基本的には性欲を起こす薬ではありません。性欲を起こすような成分は含まれていないからです。性欲が起こらなければED薬の効果は現れませんから、性欲が減退気味でなかなかその気になれない方は、精力剤のサプリなどを併用するのも策だと思います。ただ、ED薬の効果で陰茎が充分に逞しくなるので、性行為から受ける刺激もその分、当然強くなりますから、その為に性欲が増すと言った事は十分に考えられます。

ED薬は早漏も治療しますか?

ED薬は、残念ながら早漏を治療する事はできません。早漏の治療薬は、別途販売されていますので、EDと早漏の両方を治療したい場合は、早漏防止薬を合わせて使用すれば、より効果的な治療になるかと思います。


関連リンク