性欲向上、不感症を改善!女性にも充実した時間をすごす事が「レディース」で可能!

女性用バイアグラ

商品コード:ITEM-006871   メーカー:CIPLA DOC   出荷国: アメリカ   製品: アメリカ販売製品   送料無料

女性用バイアグラ
※写真はイメージです。実際にお届けする物と外観が異なる可能性があります。
女性用バイアグラの主成分シルデナフィルには、血流の増加を助ける一酸化窒素の生成を促す働きがあり、これが女性のクリトリス周辺の血流増加を助けるため、女性の局所の機能が潤滑になり、愛液の分泌が増し、性欲を感じるよう働きます。

女性用バイアグラ「レディース」は加齢や体力の減退、生活からのストレスなどの様々な理由で、性生活に対する気持ちが遠のきがちな年代の方々が、性生活に対する喜びを取り戻すためのお手伝いをします。局所への血流を増し、感受性を高め、分泌を促進し、パートナーとの時間をより実りあるものにできるよう働きます。性欲の減退を感じている方、不感症の方にお薦めします。

* バイアグラ女性用のカテゴリーページへ

サイズ(全6種類)   価格      数量
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 5錠
¥14,700 
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 10錠
¥17,700 
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 20錠
¥26,700 
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 30錠
¥34,700 
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 45錠
¥50,700 
女性用 バイアグラ (レディース) 100mg 60錠
 30錠製品を2個買うよりも 6000円お得!
¥63,400 

説明: 性的欲求でお悩みの方は少なくありません…

性クリニックを尋ねる女性患者の大部分が「性的要求減退」の治療のために医院を訪れているとの事。子育てが一番忙しくなる年代の方、家庭と仕事の両立で時間的にも気持ちの上でも余裕がない方、性生活への関心が薄れがちになり一旦できたパートナーとの距離が次第に深まりもとの状態に修復できない方など…その原因はいろいろです。そして、女性の性欲減退(不感症)は、年齢を増すにつれその程度が増加し加速する傾向にあります。

気持ちののらない性生活が二人の気持ちのずれにつながる事も…

相手に合わせようと頑張るのにも限度がありますね。最初のうちは無理に振舞っていてもいつかは疲れてしまいます。性欲がわかない、気持ちがのらない、性生活が苦痛、そんな気持ちが知らず知らずのうちに二人の関係に小さなひずみをもたらしかねません。心のつながりと同じくらい二人の関係に性生活の占める意味は大きいわけです。

成分名

シルデナフィル

剤型

タブレット

利用できる方

成人女性

使用方法

性行為の約1時間前に1錠を服用します。
2回目の服用には24時間以上間隔をおいてください。
1日1錠以上服用しないでください。
空腹時の服用が推奨されています。食事の後の服用の場合は、すくなくとも2時間以上時間をおいてから服用してください。

男性用バイアグラと同じ有効成分の女性用バイアグラ

女性用バイアグラの成分シルデナフィルには、血流の増加を助ける一酸化窒素の生成を促す働きがあり、これが女性のクリトリス周辺の血流増加を助けるため、繊細な女性の局所の機能が潤滑になり、愛液の分泌が増し、感覚がよみがえり、性欲を感じるよう働きます。(不感症を改善を改善) この薬には、新陳代謝に影響をあたえる成分は含まれておらず、エストロゲン、プロゲステロン、テストテスロンなどの性ホルモンその他のステロイド・ホルモンも一切含まれていませんので安心です。

女性用バイアグラの効果

性行為の約1時間前に服用します。薬の効果持続時間は通常4〜6時間です。

使用方法

性行為の約1時間前に1錠を服用します。
2回目の服用には24時間以上間隔をおいてください。
1日1錠以上服用しないでください。
空腹時の服用が推奨されています。食事の後の服用の場合は、すくなくとも2時間以上時間をおいてから服用してください。

副作用と注意事項

■頭痛、消化不良、鼻詰まり、ほてりなどの軽い副作用のでる場合がありますが、薬の効果が切れるのにあわせ自然に消滅します。色や光に対する視覚変調のある場合もあります。気になる症状がある場合は服用を止めて医師に相談してください。
■眠気、めまいや吐き気といったものがあります。また、アルコールやホルモン避妊薬との併用で副作用が強くなることも懸念されています。
■妊娠中の方、または妊娠の可能性のある方、授乳中の方はこの薬を使用しないでください。
■持病のある方、服用中の薬のある方、気になる症状をお持ちの方は医師にご相談ください。
■硝酸塩を含む薬を使用中の方は、この薬を使用することができません。
※ここに掲載している情報は薬の説明等の一部分です。服用に際しては十分な知識を得た上で専門家などの指導の下に服用してください。服用に際するすべての責任はお客様ご自身にありますこと予めご了承ください。