ホーム  > シリアス  > シリアスのメーカー・イーライリリー社について

ED治療薬シリアスのメーカー・イーライリリー社について


シリアスのメーカー・イーライリリー社は


baiagura-ed.png

男性の勃起不全症(ED)薬シリアスの製造元であるアメリカの大手の製薬会社イーライリリー社ですが、日本人にしてみるとなんとも不思議な響きのある会社名ではあります。リリーといえば花のゆりの事、でも、こんな姓がアメリカにあるのですね。これは、創業者イーライリリー大佐の名前からつけられた会社名なのだそうです。

アメリカ・インディアナ州のイーライリリー薬局が始まり

シリアスのEli Lilly and Companyの本社は、アメリカのインディアナ州インディアナポリス市。1860年代のアメリカ南北戦争のころの、イーライリリー薬局がこの会社の始まりだとの事。1876年に創業、今日に至っています。

本社のあるインディアナ州は、アメリカの東北部、五大湖のひとつミシガン湖に州北部が接する位置にあり、この州のちょうど中央に位置する同州最大の都市がインディアナポリス市。州都でもあります。アメリカモーターレースの代表的レース、「インディ500」が開催される地としても有名です。


薬の研究開発に投資を惜しまない社風


シリアスのイーライリリー社はアメリカの数ある製薬会社のなかでも特に研究開発を重視する企業と印象つけられています。薬の研究、開発に投資される額は他の製薬会社にくらべてかなりな割合を占めているのだそうです。その研究の成果を代表するものが、1923年に世界で始めて糖尿病の治療に使うインスリン製剤の実用化に成功した事だそうですね。糖尿病の名前はよく耳にするくらい、高齢になると誰もが一度は自分の身に心配してみる病気のひとつ、その治療にこの会社が大きく貢献しているというわけです。


糖尿病患者と共に歩んだイーライリリーの歴史


糖尿病は、定期的な透析など長い闘病期間を必要とする病気ですが、イーライリリー社は、そのような長い糖尿病治療を続けておられる方に、その努力を記憶する意味でもあり、また、これからも頑張ってくださいといった思いを込めた患者さんに贈る賞をもうけているそうですね。このアメリカで設けられた「リリー・インスリン50年賞」と言われる賞はこれまでに世界中で多くのの患者さんが受賞され、治療を続ける励みとなっているとのことです。


イーライリリー社の主要製品

  • エビスタ…骨粗しょう症治療薬。一般名:ラロキシフェン
  • ヒューマリン…インスリン製剤
  • ヒューマログ…インスリンリスプロ製剤
  • 成分タダラフィルで作られたED治療薬… シリアス など

三大ED治療薬のひとつシリアスの販売


ばいあぐらとれびとらに少々遅れはしましたが、熱心な研究開発の結果、先発薬に多くの改良が加えれてできたのが服用タイプ第3のED治療薬シリアスでした。糖尿病の治療薬と共に、この会社の看板商品となったシリアスは、長い効果や、食事の影響が少ない事などで、高い評価を得ている薬です。


関連リンク