ホーム  > シアリス  > シアリスはどうやって処方してもらうの?

シアリスはどうやって処方してもらうの?


baiagura-ed.png

ED治療薬として世界的に有名なビッグ3といえば、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つが挙げられます。

この中でもED薬シアリスは1番あとに販売されたという経緯があるためか、先発のバイアグラとレビトラのデメリットを上手く解消したED治療薬と言えるでしょう。

1番大きな特徴としてはウィークエンドピルと呼ばれるほどの長い持続時間です。

シアリスは服用すれば最大で36時間の効果持続が認められおり、金曜の夜に服用すれば日曜の朝まで効果が持続できることからウィークエンドピルの俗称で呼ばれるようになりました。

副作用の少ない医薬品なのですが、一部併用禁止薬がある上、現在患っている病気や体質によっては服用できない場合があるので、基本的には入手のために医師の処方箋が必要になっています。

もちろん処方箋を必要としないネットショップでの外国製シアリスを購入することも可能ですが、1度は医師の診断を受けてからという男性も多いようです。

そのためか、初めから外国製シアリスを購入するよりも、通院して医師の診断を仰ぐ男性も少なくありません。

それでは、シアリスを処方してもらうまでの流れを簡単に説明していくことにしましょう。


シアリスが処方されるまでの流れ


シアリスを病院で処方してもらう際には、ED治療を専門としているクリニックがおススメです。

一般病院でも乳臭することは可能ですが、外来患者が多く、医師が女性の場合も無きにしも非ずなので、安心して通うためにもスタッフすべてが男性の専門クリニックを選ぶようにしましょう。

シアリスが処方されるまでの流れは次の通りです。

受付

専門クリニックだからといって、特別に予約が必要というところはほとんどありません。

しかし中には有名クリニックのために患者が多く、要予約というところもあります。

有名シアリス専門クリニックを利用の際には、予約が必要かどうか確認しておいた方がいいでしょう。

またED治療は保険適用外の自費治療となります。

ですから保険証や身分証の提示の必要はありません。

H3問診票記入 

診断をスムースに行うために、待合室で問診票の記入を求めるところもあります。

問診内容は、現在使用している薬があるかどうかなど、現状確認の質問事項が多いようです。

問診

問診は必要に応じて各種検査を行う場合もあります。

シアリスの処方

問診が終わったら院内でシアリスの処方を受けれます。

最近の病院は院内で医薬品の受け渡しをせず、近隣に併設された調剤薬局を使うことが多いのです。 

以上がシアリスを処方されるまでの簡単な流れです。


シアリス通販サイトの便利性(処方箋不要)


シアリス通販の場合は、インターネットのオンラインを使って処方箋不要でシアリスを注文する事になります。インターネットの接続ができていさえすれば、早朝でも、夜中でも手近なコンピューターを使ってシアリスの注文をする事ができます。ですから、シアリス入手の為にわざわざクリニックに出かける必要がないです。


関連リンク


** 当販売店のサイトではばいあぐら(baiagura)薬だけほしいときは、病院に行かなくても薬局で買えるの?と、費用及び値段で見るed治療?に関するニュースコラムも閲覧できます。

** シリアスの効果の時間と価格を比較して購入するための方法と、また、副作用が軽いばいあぐらのジェネリックやれびとら、EDを治療する薬を通販で処方箋なしで激安で輸入する方法は、個人輸入代行の通信販売業者を通せば簡単です。自分で海外に出向きED治療薬を探して購入、通関を済ませて入手できると言う一連の手間が一切必要ないからです。