ホーム  > シアリス  > 射精の問題をシアリスに期待できるか?

射精の問題をシアリスに期待できるか?


baiagura-ed.png

男性の勃起不全症を治療する薬シアリスは、バイアグラやレビトラと並ぶ3大ED治療薬。特に、このシアリスは長時間にわたって薬の効果が継続する事が特長です。シアリスに期待できる事は勃起の改善だけではない事、テレビのコマーシャルでもはっきりとふれていますが、シアリスには前立腺肥大への治療効果があることが認められています。そして、更に男性の射精の問題もシアリスに期待できるかも知れないという話があるようです。

* シアリスの代表的な4つの優れた点
* シアリスとは


シアリスと射精と性感の関係


よく考えるならそれは当然のことかもしれません。なぜなら、勃起できない=射精に至らない=オーガズムに達しない、という関係が成り立つわけだからです。シアリスは、男性の勃起不全の症状、例えば、勃起するけれど硬さが十分ではない、射精に至るまで勃起が継続できない、中折れしてしまうなどを、シアリスの薬の効果でほとんどのケースをよく治療してくれると言います。

ですから、勃起の改善=射精への到達=オーガズムに至るということになるわけです。もちろん、薬の効果は個人差がありますから、シアリスを服用した全ての男性が100%勃起して100%射精できて100%オーガズムに至るということは言えませんが、この3つの問題を一度に解決できるという事もあり得るのではないでしょうか?そうだとしたら、一石三鳥になってしまいます。そんな美味しい話なら誰でもすぐにでも取り付きたいところです。


シアリスが性感、射精を改善するという話


まだまだ研究過程にある話ではありますが、この件については、すでにいろいろな研究が重ねられているようで、アメリカの新聞USNewsのHealthトピックの中でも、シアリスと性感、射精の改善の関係についての記事が掲載されていました。

その記事を要約すると、平均年齢55歳の勃起不全や射精の問題、性感の問題をかかえる男性3600人に、12週間に渡って性行為のたびにシアリスを服用してもらうようにしたところ、シアリスを呑まなかった30%の男性に比べて、シアリスを服用した70%の男性の性パフォーマンス(勃起、射精、性感)が向上したと言うもの。(イーライリリー社の研究員とイーライリリー社のコンサルタントによるリサーチも含むとなっています。)

正常な勃起のできる男性のうちの多く見て18%までの男性が、射精できない、または、射精に至るまでに長い時間がかかってしまうと言う問題をかかえているのだと言います。これらの症状は、全ての男性の年齢層に見られるけれど、年齢が加わるに従ってはっきりと増えるのだそうです。若い男性の中に見られるこれらの問題は、もしかしたら更に深刻かもしれません。なぜなら、男性が射精に至らないという事は、オーガズムに達しないと言う事だけではなく、そのままにしておくと、これからの夫婦の性生活に暗い影を落としてしまうことにもなりかねません。

そして、子供ができなくて専門医を訪ねる若い男性の抱える問題の多くも、実は射精の問題にあるということもこの記事の中でふれています。そして、射精に至らないと悩んでいた人が、実は本人が気づかないだけで、わずかな程度の勃起不全の問題をかかえている場合が少なくないと言う事らしいのです。

女性のオーガズム、性感の問題は性の問題を考える時に、常にトピックになりますが、男性の性感の問題はあまりメジャーな問題として取り上げられないようです。しかし実は、男性も女性と同じ様にオーガズムの問題をかかえている人が少なくないのであると言う現実。シアリスは、勃起不全症を治療する薬ではありますが、勃起の改善が図られることで、性感が高められ、射精が難しかった人や、射精に至るまでに長い時間がかかり困っていた人たちに、シアリスが何らかの効果をもたらす可能性を期待したいという専門医の話でこの記事はまとめられていました。

シアリスは、勃起の昨日を改善する薬ですが。勃起の問題に関連する性感や射精の問題までも、シアリスの治療過程において、何らかの効果が期待できるかも知れないというのは、うなずける話です。薬の効能としてはっきり認められるには、更なる研究が重ねられなければなりませんが、近い将来、シアリスの名前が射精対策の薬として知られるようになる日が来る事もない話ではないかもしれませんね。


関連リンク