ホーム  > シアリスジェネリック  > タダラフィル  > 週末の薬タダラフィルの効果

週末の薬タダラフィル(tadalafil)の効果について


タダラフィル(tadalafil)は、男性の勃起不全症を治療する成分、アメリカの製薬会社イーライリリー社が第3番目の服用ED治療薬としてバイアグラやレビトラに続いて販売を始めた薬、シアリスの有効成分です。タダラフィルは女性の媚薬効果ではありません。シアリス(有効成分タダラフィル)は、いわゆる媚薬ではありませんので、男性や女性の性欲増強作用は期待できません。この薬を服用後に、性的刺激をうけた場合に、薬の効果を発揮します。ですから、薬を服用しても、性的刺激を受けるチャンスがなければ勃起が誘発されないので、薬も効果を発揮する機会がないままになります。


週末の薬タダラフィル(tadalafil)の効果は


img_269

タダラフィルの場合、他のED治療薬と大きく違っている点がひとつあります。そしてそれが、タダラフィルの大きな利点であり長所になっています。それは、1錠当たりの効果持続時間が大変長いということ、他の薬と比べるなら、その効果が5倍以上続くのですから、タダラフィルの効果がいかに長いかがわかります。

タダラフィルの効果持続時間は、普通の人で最低でも24時間継続するというのが製造元の説明、24時間と言う事は丸1日効果が続く事を意味します。これを聞いた人の中から「1日中ベットの中にいるわけでもないのに、そんな長い時間効果が続いても意味ないし、もったいない」と言う女性の声が聞こえてきそうですね。

タダラフィルを有効成分に含むイーライリリー社のED治療薬シアリスに別名があって、ウィークエンドピルと呼ばれているのを聞いた事があるでしょう。その言葉の通りに理解すると、「週末の薬」と言う事になります。週末の薬とシアリスが呼ばれる理由が、効果持続時間の長さにあるのです。

週末は、女性パートナーと過ごす機会が多くなります。連休などになると旅行に出かけたりする事も多いでしょう。旅行に行かないまでも、映画を見たり、食事をしたり、部屋で一緒に過ごしたりと、朝から1日中一緒にいる事が多いのが週末です。二人が急にその気になるのは、1日に1回とは限りません。また、夜だけというわけでもないでしょう。朝からという人もいるでしょう。いつその気になるかわからない、いつそのタイミングがおとずれるかわからない、言い換えるなら、その為にED治療中の男性が、いつでもスタンバイしておかなければならないのが、週末の二人の時間なわけです。この時に強いのがタダラフィルなのです。

週末のこのような状況の中で、性行為の1時間前に呑んで効果が4時間、5時間続く薬、効果が切れた後は、次の日まで薬が呑めない(薬の効果を期待できない)ED治療薬では、ED治療効果を使えないブランクの時間帯が、1日の中に20時間近くあることになります。この時間帯に気持ちが高ぶらないように自分の性欲をコントロールしなければなりません。もしくは、薬に頼らず自力で勝負するかです。

タダラフィルは、1錠を金曜日の夜に呑んでおけば、翌日の土曜日の夜まで、もしくは36時間効果が続いた実例から見ると、日曜日の朝まで薬の効果が期待できる事になるわけです。1錠で1日以上、週末の二人の時間をカバーできる薬がタダラフィル、しかも、タダラフィルを呑んでいる時間内であれば、常に体の方は準備ができている状態、いつ性欲が起こっても常にスタンバイOKでいる事ができるので、週末の薬タダラフィルとは、本当によく言ったものだと感心します。

しかし、だからと言ってタダラフィル(tadalafil)は平日に呑んではいけないわけではありません。本人のライフスタイルや、性生活の形によって他の薬よりもタダラフィルが相応しい方は、また、他の薬よりも自然な効果のタダラフィルを好まれる方は、タダラフィルを平日に愛用する事になります。とりわけ、時間を気にしないでできるタダラフィルのED治療は、特に熟年カップルに人気が高いようです。

長い時間ゆっくりとじっくりと性欲に合わせて自然に現れる効果に、薬を呑んでいる事を忘れてしまいそうなタダラフィルは、副作用が軽いところや、食事を気にしないで治療できる点などと合わせ、熟年カップルに好評だと聞いています。アメリカのタダラフィルを有効成分に含むシアリスのコマーシャルを見ると、どのCMをみても50代くらいかなと思える、仲良し夫婦が登場します。タダラフィルの自然体でできる効果が、このような方たちをターゲットにしてるのかなと思えるCMを見れば、タダラフィルがこの様な年代の男性と女性のライフスタイルにまたよく合うのであると理解できるわけです。

医薬品の中には先発医薬品と言われる新薬、そして後発医薬品となるジェネリックがあります。新薬特許の仕組みと、後発医薬品の立場をわかりやすい言葉で説明したコラム、タダラフィル(tadalafil)の新薬特許と価格は、タダラフィルを購入してED治療をお考えの方に、参考になる内容になっています。


関連リンク