ホーム  > ジェネリック  > ジェネリック医薬品は正規の医薬品です

ジェネリック医薬品は正規の医薬品について


icon_arrow ジェネリックとは

  • 新薬(ブランド品)の特許終了後に販売れる後発医薬品
  • ジェネリックは新薬と同じ有効成分を含む
  • 新薬もジェネリックも効果は同じ
  • 新薬よりもジェネリックは低価格
  • ジェネリックは正規の医薬品

医薬品を購入する時に、インターネットのサイトを探すとジェネリックという言葉を目にします。ジェネリックの医薬品とは、どの様な薬の事をさすのでしょうか。バイアグラジェネリック、ジェネリックシアリス、レビトラジェネリック、いずれも正規の医薬品です。


ジェネリック医薬品は正規の医薬品


baiagura-ed.png

新しい薬が製薬会社によって開発され、販売許可を得て市場に出るまでには、数年から十数年の歳月と、何回もの臨床試験や検査など、そこに投資される金額は生半可なものではありません。ひとつの薬が誕生するのは簡単ではないと言う事は大体想像がつきはしますが、そこにどれだけの費用が費やされているのかは、計り知れません。そのようにして、市場に登場した新しい薬の事を新薬とも言いますが、この新薬はまたの名をブランド品、先発医薬品とも呼びます。そして、これに対する後発の医薬品がジェネリック医薬品です。

新薬を真似て作っているからといって、ジェネリックは違法なのではありません。ジェネリックは、正々堂々と市場で販売されている正規の医薬品です。管理のきちんとした環境で、正しく製造され、正規のルートで販売されているジェネリックは、品質も効果もブランド品に劣らない優れた医薬品であると言ってよいでしょう。ジェネリック医薬品を安心して購入する為には、きちんとしたルートを通して購入する事が大切です。そういった面でも、厳しい管理下で販売されているアメリカのジェネリックは、安心してご購入できる製品です。

icon_arrow 関連コラム


ジェネリックは後発医薬品のこと


新薬の特許期間が終了した後であれば、他の会社が同様の薬を製造する事が合法になります。新薬を先発医薬品と呼び、新薬の特許期間が終了した後に他社によって販売される同様の医薬品を後発医薬品と呼びますが、この後発医薬品の別の呼び方がジェネリック医薬品です。

新薬に与えられる特許期間

新薬には、製造方法や有効成分などを他社が真似て同様の薬を販売できないように、特許期間が通常与えられます。一生懸命努力を重ねてやっとの思いで販売に漕ぎ着けた新製品を、他の会社がすぐに真似て作ってしまったのでは、その会社が得るべき利益が減ります。開発に費やした費用を取り戻す事が難しい事になるわけです。また、医薬品である以上、人体に与える影響が一番気になります。新しい薬の効果や副作用は、ある程度の期間、ひとつの薬を通して安全面などを確認できる事が理想的です。このような理由もあって、新薬特許期間のある間は、製造元が独占してその薬を販売します。価格も開発にかかった期間や費用に比例して決定していきます。


アメリカにおけるジェネリック薬品


アメリカのドラッグストアの棚に並んでいる薬やサプリメント、ほんとにたくさんの種類の物が販売されています。例えば、解熱剤ひとつを取ってみても、似たような薬の名前がいくつもあります。本元の製薬会社製の解熱剤の隣に、ストアブランドの同じ名前の解熱剤が本元の薬の半分の価格で売られているといった状態です。アメリカでは、新薬の特許が切れるのを待っていたかのように、ジェネリック医薬品が出てきます。新薬の特許終了後は、それまでの新薬が独占していた市場の多くをジェネリックが取って代わっているのがアメリカの現状であると言われています。それは、何故でしょうか。同じ効果を低価格で購入する事が出来るからです。

icon_arrow 関連コラム


ジェネリック薬の効果は?


男性のED治療薬であるバイアグラを例にとって見ましょう。バイアグラの有効成分はシルデナフィルです。バイアグラには、有効成分の含まれる量で25mg、50mg、そして100mgの錠剤があります。このブランド品バイアグラとは別に、別会社が製造して販売しているEDジェネリックのシルデナフィルの錠剤があります。当然、この場合、製品の名前はバイアグラではありません。バイアグラと呼べるのは、あくまでもアメリカファイザー社が製造したブランド品だけです。このブランド品と同様にシルデナフィルを25mg、50mg、100mg含む錠剤がジェネリック医薬品なわけですから、有効成分が同じ様に含まれているということは、当然効果も同じであるという事になります。

icon_arrow ED治療薬の10つの共通点

ジェネリックは、新薬である先発医薬品と同じ効果のある薬です。言い換えるなら、新薬を同じ様に真似て作った薬です。呑み方や、注意事項、効果や副作用の面においても、ブランド品と同じであると理解していただくとよいです。違うのは、価格です。ブランド品よりも研究や開発にかかる期間も費用もぐんと少ない分、価格も抑えられているので、ブランド品よりも何割も安くなっているのがジェネリックです。


EDジェネリック医薬品について


icon_arrow EDジェネリック薬品の種類

icon_arrow EDジェネリック薬の購入について

ED薬バイアグラのジェネリックの購入に関するコラム→ ジェネリックの購入はバイアグラ個人輸入代行店から


関連リンク